乳がん検査 カテゴリー3 精密検査:超音波検査 を受けました。

10年ぶりに受けた「乳がん検査」(マンモグラフィー)で
カテゴリー3(石灰化)の判定がでて
要精密検査となりました。

 

今日は、超音波検査です。
(前回は触診のみ しこりなし)

 

超音波の検査中、

石灰化がある胸のあたりで、
撮影担当の先生の手が何度かとまり、

 

写真を撮られました。(;´Д`)

 

何かが見つかったから
写真を撮られたのだと思ってしまい、

 

動揺を隠すのに
せいいっぱいの私。

 

もう嫌だ・・・( ;∀;)

 

 

そして、着替えたあとに

 

乳腺科の先生の診断があり、

 

超音波検査では
異常はみられなかったそうです。

 

 

そして、先生が、
マンモの画像を見せてくれて、

 

大きい石灰化は問題ないんだけど、

こっちの小さな石灰化が複数あるのが
良性か悪性かの判断できないようで

 

MRIを受けましょう。

 

と言われました。(;´Д`)

 

で、MRIで
問題があったら針生検で、
問題がなかったら経過観察。

 

となりそうです。

 

そしてMRIですが、
この病院ではできないので、

 

別の機関に行くように言われました。

 

生理後がいいみたいで、

予約をとったのが2週間後・・・。

 

また2週間も待たなくてはならない。

 

もう嫌・・・(;´Д`)


ご訪問ありがとうございます。
猫とのシンプルな暮らしを目指しております。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


コメントを残す