「ボラギノールA 」で肛門がヒリヒリ・・・。痛すぎて眠れない。

痔といえばボラギノールですが、
今まで何度も使ったことが
あるのに、

 

なんだか今回は
様子が違います。

 

肛門がヒリヒリと痛くなって、
イボ痔の痛みより痛い・・・。

今朝は、3時に目がさめてから
痛みにもう眠れなくなってしまって、

 

痛みを逃がすために、
リビングの端から端までを
ウロウロ、ひたすら歩いていました。( ;∀;)

 

私、ボラギノールを
拒絶する体になってしまったようです。

 

 

そういえば、
これは1年ちょっと前、

病院でもらった、
座薬を使った時と
同じ痛み。

 

あの時は、
座薬が便で
中途半端にとまってしまい、

 

そこに薬剤が集中して
強烈な痛みがでたんだとおもったのだけど、

 

痔の座薬でひどい目にあいました・・・

 

もしやあれも、
位置が問題ではなくて、
薬剤が合わなかったのかしら?

 

当時の座薬は
まだ冷蔵庫にあって
みたら、

 

ネリプロクト座薬

 

 

という名前でした。

 

調べたら、

 

主成分は

・ジフルコルトロン吉草酸エステル
・リドカイン

 

です。

主な副反応に

刺激感と書いてありました( ;∀;)

 

 

そして今回、
ヒリヒリ感で大変だった
「ボラギノールA」ですが、

created by Rinker
ボラギノール
¥1,466 (2022/05/29 01:40:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

有効成分に

プレドニゾロン酢酸エステル
リドカイン
アラントイン
ビタミンE酢酸エステル

こちらも副反応に刺激感があります。

 

二つに共通しているのは

リドカイン。

 

刺激感があるそうです。

 

きっと私に合わなかったのは
この成分なのでしょう。

 

そして、夜が明けて、
肛門科の扉を叩いたのでした。


ご訪問ありがとうございます。
猫とのシンプルな暮らしを目指しております。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


コメントを残す