血栓性外痔核(血豆)が吸収されて、ぼよぼよの皮膚が出現!

お尻の調子が
だいぶよくなりました!

 

もうドーナツクッションがなくても
椅子に座れます。

 

そして、ここにきて
新たな問題がでてきました。

昨夜、寝る前に
注入軟膏を
お尻に入れている最中に、

 

指に、中身が空になったような
ボヨボヨの皮膚が触れました。

 

それは
肛門から垂れ下がっていて、

 

ヒラヒラしていて
干し梅みたいな感じです。

 

何これ~??

びっくりして
ネットで調べたら、

 

形状どおりのネーミングで

肛門皮垂(スキンタグ)

 

というものでした。

 

血豆が吸収されたあと、

腫れている時に
のびた皮膚が

中身がなくなって
シワになって残ったようです。(;’∀’)

 

お尻からテロンと
垂れていて、
みっともない状態です。

 

 

そして衝撃的なことが
書いてありました。

 

一度できてしまった皮垂は切除しなければ、
消えることはありません。

 

うそ~。嫌だ~。

こんな恥ずかしいものを
お尻にぶらさげて
生きたくないよぉぉ・・・。

 

たった一回だけの
便の失敗(強くいきみすぎて血豆ができた)が、

こんなことに
なるなんて・・・。

 

もうもう本当に本当に

血栓性外痔核、
恐るべし!!

 

もう二度と、
便がでないからと、
いっきに力まないようにします。

 

created by Rinker
イチジク浣腸
¥1,999 (2022/05/24 04:58:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

今日は、これを買いました。
でないときは
素直にこれに頼ります。

もう、恥ずかしいなんて
言ってられません。
二度と、こんな思いはしたくないです。


ご訪問ありがとうございます。
猫とのシンプルな暮らしを目指しております。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


コメントを残す