相模原のYクリニックに行ってきます!(間質性膀胱炎の疑いあり)

いよいよ
間質膀胱炎の名医がいらっしゃる
相模原のYクリニックの
訪問が近づいてきました。

 

数年前からの
謎の下腹部痛。
(今思えば、原因は2年前から
毎朝食べていたキウイ(カリウムがいっぱい)!)

 

created by Rinker
¥1,100 (2022/09/30 13:04:59時点 Amazon調べ-詳細)

↑この本を参考に、
美容と快便のために
毎日食べていたけど、
これがいけなかったんだと思う。

(なにごとも、やりすぎは駄目!
毎日(2年間も)、同じものを食べ続けるのは
体に負担になると今回悟りました。( ;∀;))

 

 

謎の下腹部痛は
婦人科・消化器科と行ったけれど
原因がみつからず、

 

膀胱かも?

 

と思うようになり、
「間質性膀胱炎」のことを知り

食事制限(脱カリウム・脱カフェイン・脱刺激物)を
するようになってからは

かなり症状は治まっています。

 

けれど食事制限のおかげで
便秘と下痢をくりかえすようになり、

 

血栓性痔核(血豆)まで発祥して
肛門科のお世話になることに・・・。

 

 

このまま食事制限して
好きな物が食べられずに
一生をおくるのは嫌だし、
お尻も心配です。

 

 

そして、
ここにきて、
このたび、
やっと泌尿器科に
行きます!

 

相模原のYクリニックは

水圧膨張拡張や電気レーザー焼灼術は
多くの場合一時的なので必要ないとの方針なので、

手術等を恐れる私は

そのお考えにすがり、
お薬での寛解を目指そうと思います。

 

先生のHPに、
気になる症状や質問したい点など
メモがあると診療がスムーズと書いてあったので、

 

今日は、
今までの経緯を
時系列に一覧にしてみました。

先生に
うまく伝わりますように。

そしていつか、
大好きだった食べ物(カレーやチョコレート)が
また食べられるようになるといいな。


ご訪問ありがとうございます。
猫とのシンプルな暮らしを目指しております。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


コメントを残す