夕食は冒険しない!~間質性膀胱炎になって

間質性膀胱炎になって
相模原のYクリニックに通うようになり、

だんだんと、
間質性膀胱炎と
上手にお付き合いできるように
なってきました。

 

試行錯誤の中、
私が会得したのが、

 

夕食は冒険しないこと!

夕食で
膀胱さんを怒らせる物を食べて
寝てしまうと、

次の日の朝に排尿した後、
下腹部痛がおこるので
(ごくたまに寝ている時におこることもある)

 

夕食は早めの時間に
ほぼ決まったものだけ
食べるようにしています。

 

最近の夕食は

・たまごかけごはん(調味料なし)
・お味噌汁の具
・家族用の夕ご飯のおかずをほんの少しだけ。
 (味付けにこだわらず、お肉1切れとか、お魚一口分とか
膀胱さんを怒らせない量。ほんの少量です。)

 

この食事のおかげで、
膀胱さんも怒らないし、
ダイエットにもなるしで

一石二鳥です。

 

朝食は
便秘予防のために
オールブランを
何もかけずに食べています。

created by Rinker
ケロッグ
¥2,980 (2022/12/04 09:34:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

そしてお昼はというと
かなり好き放題しています!!

 

ラーメン
カレー
焼きそば(最近、大丈夫になりました!)
スパゲティミートソース
総菜パン

間質さんに悪そうな物を
食べてます!

 

辛くて酸っぱいものや、
生の玉ねぎは避けているけど

 

他は病気になる前のように
結構、なんでも食べています!

 

で、もし痛くなってしまったら
Yクリニックでもらった頓服を飲んで
30分くらいしたら治る感じです。

 

 

私の場合は、
夜の食事で作られた尿が
寝ている間に膀胱に浸透して、

それを排尿したあとに、

痛みがでるように感じます。

 

だから夜は、
穏やかな睡眠のためにも
優しいものを軽く!

 

こうするようになって
朝の痛みから
かなり逃れられるようになりました。(*^^)v


ご訪問ありがとうございます。
猫とのシンプルな暮らしを目指しております。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


コメントを残す