脱肛気味だから指で押し込むように・・・

あれは16年前。
娘を出産後しばらくして、

お尻から
何かがでているのに気づき、

びっくりして
あわてて
内科と併設している肛門科(恥ずかしいので内科に行くふりをしました。)の扉を
たたきました。

 

そこで先生に
「いぼ痔」があると指摘され、
「脱肛気味だから指で押し込むように」と
言われたんです。

 

なので、
「いぼ痔」が腫れて
違和感がある時は

トイレットペーパーをあてて
なんとなく
押し込んでいたのですが、

 

 

あれから16年。
16年ぶりにいった肛門科で
同じ先生に
「脱肛気味だから指で押し込むように」
と同じことを言われて、

 

ためしに排便後に
指で直接押し込んでみたら、

 

肛門が「キュウッ」とお尻の穴に
吸い込まれ

締め付けられる間隔があり、

 

悟りました。

 

トイレットペーパーなど
使わずに
指で直接押し込まなければ
ならなかったんだと。

 

 

トイレットペーパーだと、
ガサガサしてて
痛いので、

しっかり押し込めないから
意味がなかったんです。

 

 

それで、
指で押し込めるようになって
私、あれを復活させることができました。

 

created by Rinker
¥1,375 (2022/05/25 01:20:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

このストレッチをやると、
いつも肛門の「いぼ痔」が
悪化してくるので

やるのをやめたのですが、

 

指で押し込む技を
マスターしたら( ;∀;)

 

基本のストレッチが
できるようになりました!!

 

このストレッチを
やっていた時は

体が締まって
軽くなっていて、

でも「いぼ痔」の悪化を
避けたいがために、

 

泣く泣くストレッチを
諦めたのですが、

 

これからまた
復活させることが
できます!!

 

よかった。

 


ご訪問ありがとうございます。
猫とのシンプルな暮らしを目指しております。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


コメントを残す